ウェディングフォトケープ・ライト | 大阪.神戸.京都の結婚式、ナチュラルスタイルのウェディング撮影と手縫いレザーアルバム

0798-61-2622
contact

20180801

何年経っても色褪せないもの

 

 

こんにちは。

スタッフの矢寺です。

 

 

先日、コウスケさん、ラビさんの結婚式がありました。

事前のお打合せのとき、結婚式のことだけでなく、普段どのようなことを大切にされているのか、

何がお好きなのか、たくさんお話させていただいたのをよく覚えています。

おふたりともから、とても先進的なようで懐古的なような、不思議で独特なお洒落さを感じました。

 

そんなおふたりの結婚式、すてきな雰囲気がそのまま空間に漂っていました。

待合室には、両家ご両親の結婚式のときの写真やブーケを飾ったり、

ゲスト同士も仲良くなれるようにと、お席や時間の使い方も工夫をされたおふたり。

まるではじめから仲良しだったかのように、

ご親族もお友達も、みんなが気をはらずにお喋りを楽しんでいらっしゃるのが印象的でした。

 

ゆったりとした時間が流れる、本当に和やかなパーティでした。

 

結婚式だからといって、何かをしなければならない、なんてことは決してない。

ただただ、おふたりがどんなことを考える人物で、

どれだけみんなのことが好きかということが、ひしひしと伝わってくるような一日でした。

 

お打ち合わせのときに、

何年経っても色褪せないもの、自分のずっと変わらず好きなもの、

そういうものを大切にしたい。

と、おっしゃっていたことを思い出します。

そしてそれを体現されたような結婚式。

私も一日そばに居させていただいて、なんだか胸があったかくなりました。

 

コウスケさん、ラビさん、本当におめでとうございます。

すてきな時間を、ありがとうございました!

 

 

矢寺 梨奈

 

Category :