ウェディングフォトケープ・ライト | 大阪.神戸.京都の結婚式、ナチュラルスタイルのウェディング撮影と手縫いレザーアルバム

0798-61-2622
contact

20180802

韓国での結婚式

こんにちは。

スタッフのジャンと申します。

何気にはじめてブログかかせていただきます。

去年の5月からケープライトで働かせていただいております。

 

先日、アメリカに留学時代に仲良くしていた韓国人の友人の結婚式に参加しました。

韓国が今回で3回目なのですが、結婚式に参加するのははじめてなのでドキドキしながら行ってきました!

日本では新郎新婦は前日も準備に追われて大変そう。というイメージがあると思います。

私も何度か結婚式の撮影に参加させていただいた時、あまり寝てない方もいたくらい!

しかし、韓国は・・・・。

 

 

前日、新郎が空港まで迎えに来てくれるということで、大丈夫なのか?と思いながら空港で会いました。

そして、全員集合したら、「じゃあ、遊びに行こう。」と新郎は言いました。(笑)

 

 

その後、夜の9時くらいまで、新郎と遊び(新婦さんはさすがに、エステとか行ってて忙しかったみたいです。)

明日の準備があるから、と帰っていきました。

 

そして結婚式当日。

12時から式がはじまるということで会場にいくと、そこにはめっちゃ人が、、!

韓国ではだいたい結婚式のゲストに200から300人ほど参列するみたいなんです!

だから、新郎新婦が会ったことない人が来るのは当たり前みたいです。

例えば、友人の恋人なども参列します。

その代わり、日本よりもカジュアルな服を着てきている人がほとんどで(親族の女性はチマチョゴリ

を着ている方はいましたが)、お祝儀も平均1万円くらいだそうです。

 

そんなこんなで式が始まりました!

200人くらいいたので、立ってみました。そして人の多さに身動きがとれず、正面の写真しか撮れませんでした(泣)

まず、新郎新婦よりも先に両家のお母さんがチマチョゴリを着て入場し、お辞儀をします。

 

 

 

 

その後新郎新婦が入場してきました。

 

 

 

 

いや、遠い!!!(笑)

50mmしか持っていかなかった自分をうらみました。(笑)

 

進行としては日本と変わらず、誓いの言葉とかがありました。

(韓国語で言っているので詳しいことはわからなかったです。(笑))

そして、私が最も衝撃だったことは。。。

 

 

 

 

この花束持ってる男性。

彼は司会者さんなのですが、真ん中に来ました。

そろそろ式が終わるのか?と勝手に予想していたのですが、、、、

 

 

 

 

なななななんと!!!歌いだしてゲストにお花配りだしました!!!(笑)

そこはまるで、司会者さんのディナーショー―!!!!

後から友人に聞いたら、「家族や友達に歌える人がいなかったから、司会者にたのんだ。」だそうです。

そして最後に新郎さんにお花を渡した司会者さん。

 

 

 

 

それを新婦さんに渡す新郎さん!あ~これがしたかったのね!!なるほど!!

まるで、日本の披露宴のような感じがしました。

ゲストもみんな「ヒュー――!ヒュー――!!」っと叫んでいました(笑)

 

 

そして、式が終わり、次は写真撮影をすることに・・・!!

ここまでの時間約20分!!え、早い!!

 

 

 

お気づきでしょうか?

そう、韓国の結婚式のカメラマンは・・・・Tシャツ、ジーパンでした!!

正直、少し羨ましく思いました(笑)

 

 

その後、親族撮影があり~ってやっぱり人数多いですね!!

まるで卒業式並みの人の量でした!

そして結婚式が終わり(ここまで30分くらい)よし、次は披露宴かな?

韓国の友人に聞くと「今からブッフェ行くから」とチケット渡されレストラン会場へ。

席に着くとすでに、いろんな方が料理を食べていました!

「新郎新婦はいつくるの?」と聞くと「うーん。たぶんもう来ない。着替えて帰る用意したら来るんじゃない?とりあえず食べよう!」

なんてっこた~~~~!!!

韓国では披露宴はないみたいです。(正確にはあんまりする人がいない)

 

ブッフェということで、たくさんの韓国料理を堪能していると、着替え終わった新郎新婦が来ました。

「食べ終わったら、遊んでごはん食べに行こう!」

 

え!?もーいーの?!

あなたたちさっきまで結婚式してたよね!?

そしてその後、少し観光して韓国の焼き肉を食べに行きました。

 

 

 

 

これがめっちゃ美味しかったです!!!

そして、食事が終わり新郎新婦が放った言葉が・・・。

 

「明日からフランスに10日間新婚旅行に行ってくるので、準備があるので帰るね。ごめんね。」

 

でした。(笑)

どんだけタフなんだ!!そのエネルギーわけてほしいです。

 

ここまで、長々と読んでいただきありがとうございました。

みなさまの韓国の結婚式に行く際は、カジュアルな恰好で、気構えせずに行きましょう!

ちなみに今回行ったのは、韓国の大阪と言われる「釜山」というところでした。

海が近くてとてもきれいでした!

また機会があれば、行きたいと思います。

 

三崎千夏

Category :