ウェディングフォトケープ・ライト | 大阪.神戸.京都の結婚式、ナチュラルスタイルのウェディング撮影と手縫いレザーアルバム

0798-61-2622
contact

20181230

今年も1年ありがとうございました。

2018年もあと30時間ほどで過ぎ去ろうとしています。

とりとめのない仕事があったりして、例年以上に慌ただしい年の瀬を過ごしながらも、その合間に今年あった様々な出来事を思い出しています。

 

今年も例年どおり多くの撮影をさせていただきました。

結婚式・前撮り・家族写真・撮影会などイベントも多く開催させていただきました。

そのどれもがワクワクとさせられる楽しい現場でした。特に結婚式は緊張感をはらみつつ、主役のおふたりと丸一日一緒に過ごすことができるというのは、幸せなことだなぁ、毎回実感します。

その場にいるみんなと笑いながらシャッターを切る・・本当に良い仕事です。

今年出会うことができたすべての皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

 

インスタグラムの流行で写真の価値が大きく変わってきたと感じます。

「インスタ映え」を意識した、1カットでどれくらいインパクトを与える写真を撮るか

見栄えが良い写真=良い写真 という価値観が以前より強くなったと感じます。

ぼくたちも少なからずこの1.2年影響されました。でも立ち止まって考えてみると「見栄えの良い写真」を目指すあまり見過ごしてしまっている面白い瞬間が多くあると思えてきます。

 

カメラの前に立つ花婿さまが、何気なく花嫁さまの前髪を直した瞬間や、思わずハグをする花嫁さまとお父様、それを見て笑ってるお母様

雨が降ったなら、その雨も含めての結婚式を楽しもう・・

予定された行動ではなくとっさの行動やしぐさの中にその人の「らしさ」があります。

 

カメラマンである僕たちは、そんな瞬間を丁寧に掬い取って行かなかればいけません。

 

 

 

ピントが合っていなくても、画面が歪んでいても構わない。もっともっと自由に写真を撮っていこう。来年に向けてそう考えています。

 

本年1年間多くの皆様に支えられました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

2019年もよろしくお願いいたします。

 

河田洋祐