ウェディングフォトケープ・ライト | 大阪.神戸.京都の結婚式、ナチュラルスタイルのウェディング撮影と手縫いレザーアルバム

0798-61-2622
contact

20180626

-Wedding-家族と過ごす時間











カズヒロさん、ヨウコさんの結婚式がありました。

おふたりとそのご家族はとにかく仲が良い。
顔合わせの時からお互いのご両親もすっかり仲良くなったことなど、お打ち合わせの時から様々なエピソードを教えていただいていました。

そして迎えた当日はガーデンウェディングが似合う快晴です。

カズヒロさんが描いた油絵のウェルカムボードや、センス抜群のお花が会場を彩ります。

ご家族みんなニコニコ。少しの緊張とたくさんの喜びを詰め込んだ表情をされていました。

結婚式は順調に進みます。

ケーキカットのあとのサンクスバイトはおふたりからご両家のお母様へ。
サプライズで呼び出されたお母様ふたりは驚きながらも手を繋いでケーキの前へ。
たくさんの拍手に迎えられて甘いケーキを頬張りました。

花婿、カズヒロさんのご中座の際は司会者さんから「これから出発する花婿と一緒に歩くのは誰でしょう?」とアナウンス。
その場のみんなが「はい!」「わたし!」「俺と一緒に!!」と手を挙げました。

司会者さんからマイクを向けられたカズヒロさんが選ばれたのはここでもお母様。ふたりで少しジンッと目をうるませながら腕を組んで歩きます。
涙をふくタイミングまで同じなのはさすが親子です。ご自身の席から見守っているお父様もやはり涙されていました。

「結婚式のカメラマン」。
その職業の永遠のテーマと呼べるのは「いかに花嫁さまをきれいに撮るか」ということです。

でも、もちろんそれだけでは結婚式を写真で残したとは言えません。

いかにその場の喜び、感激を残すことができるか・・
華やかな写真にならないときもあるけれど、これは僕自身の永遠のテーマです。

この日はおふたりや周りの多くのゲストのおかげで理想とする写真を残すことができました。

カズヒロさん、ヨウコさん、ありがとうございました!!

 

河田洋祐




















Category :