ウェディングフォト ケープ・ライト

ハンドメイドアルバム

アルバム製作用工具イメージ

アルバム製作イメージ

ケープライトのウェディングアルバムは、本革を使用し手作りで制作しています。
それは触れられる人の個性によって表情が変化していくから。

アルバムが完成して間もない頃は張りがありますが、何度も何度も見返し、たくさんの人の手に触れられることにより、手に馴染むようになります。
お二人のすぐそばで何十年もかけて成熟していく質感をお楽しみください。

そして、ケープ・ライトのアルバムのもうひとつの特徴は、"手作り"であるということ。
わたしたちが、一枚一枚紙を手で切るところからしています。
写真をとめる三角コーナーも写真に負担をかけないよう中性のものを使い、ひとつひとつ手作り。

もちろん、表紙の本革部分もすべてわたしたちが手縫いするので、思い入れたっぷりのアルバムです。
ちょっとした糸のねじれや革のしわなどもアルバムの個性のひとつ。
人の手で作ったからこそのぬくもりを感じ取ってください。

こんな風に、ケープ・ライトのアルバムは、素材や作り方などすべての部分でこだわり、100年以上もつアルバムであるよう大切に作っています。

いつかお二人がおじいちゃんおばあちゃんになった頃、お孫さんに自慢できる宝物でいられるように。

  • クラシック
    アルバム
  • ステッチアルバム
  • デジタルフォトブック

クラシックアルバム

ケープ・ライトおすすめの本革使用のハンドメイドアルバム。
表紙のかぶせ部分を除き2枚の革を縫い合わせているので
他にはない存在感があり、高級感とぬくもりが混ざったアルバムです。
まるで宝物のありかを記した地図が入っていそうな、開く瞬間のドキドキ感も楽しんでください。

革は、仔牛や馬など様々な種類からお二人の好みで選んでいただけます。
特に人気のポニーダコタは表面の凸凹や染めむら、しなやかで柔らかい手触りが特徴です。
裏地にも本革を使用した二重構造でアルバムを常時立てかけて収納しても形が崩れません。

アルバムの台紙はファブリアーノ。柔らかい手触りが特徴です。
イタリアで有名な高級水彩紙を手でちぎって使用することで親しみやすく使用しています。

外側には桐を使用。箱の中の湿度を一定に保つことができるよう保存に最適の素材を選びました。
(外寸27㎝×30㎝)

留め具はコンチョとヒモからお選びいただけます。コンチョは色んな国のコインからお選びいただけるので、ハネムーンのお国で、なんてカスタマイズが可能です。表紙には結婚式の日付やお二人の名前が刻印できるので、正真正銘、世界にひとつだけのアルバムになります。

ステッチアルバム

デジタル撮影用のステッチアルバムは、持ち運びやすいコンパクトなサイズが特徴。
本棚にしまえるサイズで、気軽にカバンにも入れられるのが人気のひみつです。

革はアンティークな風合いのタンニンなめし。
ステッチやベルトがカジュアルな雰囲気を醸し出します。

裏地を省いたり台紙を一般の水彩画用紙にすることでコストを抑え、本革・手縫いでありながら低価格を実現しています。
(外寸29㎝×25㎝)

デジタル用アルバムは花柄をいれたり鍵のチャームをつけたりとかわいいアレンジができます。もちろん結婚式の日付や名前を刻印することもできます。

デジタルフォトブック

印刷タイプのデジタルフォトブックです。

1ページに何枚も写真を入れることができるので、手作りのアイテムやゲストの方々の写真も多く入れたいとお考えのお客様にオススメ。
レイアウトは自由にアレンジができるので、1ページに1枚のシンプルなデザインから、何枚もの写真をちりばめた華やかなものまで可能。好みをお伝えください。

レザーのブックカバーには刻印やコンチョのアレンジができますので二人らしい1冊ができあがります。
(外寸26cm×26cm)

デジタルフォトブック

ページ最上部へ